会話・身だしなみの一般的な事が要素

まず、風俗嬢にもてるために、注意しなければならないポイントは、身だしなみです。
そんなブランドブランドに身を固める必要もありません。
まず、女の子が求めているものは清潔です。
安物のシャツでも、白く清潔であれば合格です。
そして、爪の垢。
実際にどうでしょうか。
性のプレイは清潔重視です。
清潔な身だしなみをしていないと、風俗嬢は、性病のリスクの問題まで考えてしまうことでしょう。
私達の風俗の世界の基盤がソープランドというお風呂であったり、デリヘルと言うシャワーのある形態が主流になっていることを考えても理解出来ることです。
風俗の交流の中で不潔はNOです。
そして、清潔と同時に大事なのが風俗嬢に与える安心感です。
いい風俗の時間は、男性と女性、相対的に作られていかなければならないのです。
一体何を風俗嬢と会話をすればいいのか。
男性は、挨拶と笑顔と、そして、ちょっと簡単な自己紹介を忘れないように女の子と接してください。
そういう時間がもったいないと言う男性もいます。
それも当然と言えば当然ですが、
風俗の慣れている人たちほど、この最初の時間が非常に大事と思っているのです。
恋人同士の関係になるのもこの最初の時間にかかっています。
だから、待ち合わせ型デリヘルの形式も最近では非常に流行っているのです。

もしも、会話の時間がもったいないと思うのなら、例えば、デリヘル嬢の場合、シャワールールで二人でシャワーを浴びて同時に自己紹介など済ませてしまうのも方法です。
そして、会話と言えば、ちょっとした何気ない会話が、女の子を安心させて行くはずなのです。
それは天気の話しでもいいですし、趣味の話しでもいいです。
ただし、極々一般的な話題と言うことです。
例えば、映画の話しをする場合も、フランス映画のような専門的な映画について話しすることではありません。ゴダール、フェリィーニの話しではなくて、アナと雪の女王の話題です。
さらりと流すような感じでトークしてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です